« スポンサードリンク »
ホーム » 本田圭佑

タグ / 本田圭佑が含まれる記事

  • 本田圭佑、ミランとの契約延長を希望、今季ここまで出場18分にとどまるも [2016/10/06 00:15]
     ACミラン所属のMF本田圭佑。アメリカMLSのクラブなどから関心が寄せられているが、同選手はミランとの契約延長を望んでいるようだ。  この夏、ミランの新監督に就任したヴィンチェンツォ・モンテッラ氏が就任して以降、ここまでリーグ戦で2試合( 計18分 )の出場に留まっている。  現在30歳の本田よりも、将来性が高いMFスソを重要視する傾向のあるモンテッラ監督。  クラブとの現行契約が今季終了後に満了を迎えるため、この冬までに契約更新されない限り1..
  • 本田のミラン移籍が内定?意外なところから情報が漏れ伝わってきたが [2013/11/15 00:21]
     CSKAモスクワとの現行契約が今年いっぱいで満了を迎える本田。今冬での去就に注目が集まっているが、本田夫人が現地時間11日にイタリア・ミラノで家探しをしていたことが目撃されている。  今夏にミラン入団で仮契約を結んでいる本田。この仮契約が実現されるのかどうかは、最後まで“ わからない ”というのが正直なところだ。  とはいえ、家族が新天地と予想されている国で家探しを行っていること、そして1月のホンダ加入を認める発言をしたマッシミリアーノ・アッレグリ監督と、本..
  • 本田のミラン加入はすでに内定か?アッレグリ監督が1月に本田加入を認める発言も [2013/10/29 19:28]
     CSKAモスクワ所属のMF本田圭佑。今夏の移籍市場でACミランへの移籍に近づいた本田だが、クラブ間交渉やCSKAモスクワのチーム事情で移籍交渉は破断に終わっている。  今季のミランは昨季同様にリーグ戦のスタートダッシュに失敗し中位と低迷している。負傷離脱者が相次いでおり出場選手の確保すら難しい問題もある。  危機的状況にあるミランだが、1月の移籍市場では昨季同様に大きな動きを見せることになるであろうと見られている。  すでにバレンシアから買い取りオプション付きのレ..
  • 1月の戦力補強は誰?ガッリアーニCEOが冬の補強を示唆 [2013/10/10 22:00]
     ACミランのアドリアーノ・ガッリアーニCEOが、今冬の移籍市場でのミランの戦力補強について言及した。  現地時間10月9日、サプライヤーであるアディダス社との契約を2023年まで延長したことを発表したミラン。この席上でガッリアーニCEOが1月の補強について言及している。  数年前までのミランは、1月の移籍市場で大きな戦力補強を行うケースはまれであった。今年1月にマンチェスター・シティから獲得したFWマリオ・バロテッリのケースは異例中の異例であり、これまで夏の補強に趣..
  • さっぱり聞こえなくなった本田に移籍について少し考える [2013/09/16 16:26]
     今夏の移籍市場でACミランへの移籍の可能性が盛んに報じられ一躍時の人となったCSKAモスクワ所属のMF本田圭佑。  ミランへの移籍交渉が破断に終わりマーケット閉幕。ロシア・プレミアリーグがスタートしたため本田は現行契約満了までCSKAモスクワに残留することが確定した。  来年1月に新天地を探す必要に迫られている本田だが、すでにミランへの移籍で個人合意に至っていることを考えると“ 本田の1月ミラン入団 ”はほぼ内定と見て間違いないであろう。  しかしだ、なぜか釈然と..
  • どうする本田?1月移籍が確定した本田の下には複数のオファーも? [2013/09/13 23:54]
     CSKAモスクワ所属のMF本田圭佑。今夏の移籍市場でACミランへの移籍の可能性が伝えられてきたが、CSKAのエフゲニー・ギネル会長が「 本田移籍を許可 」しなかったため、ミラン移籍が実現することはなかった。  すでに、ミランと本田は来年1月の入団に向け基本合意を取り付けているとされているが、この夏にミラン移籍が実現しなかったため、今後本田の下に届く複数のオファーを慎重に検討し、新天地を選ぶことになるであろうと見られている。  なお、この検討の中には、ロシア残留の選択..

Return to page top